西会津の美味しい「奥川源流米®」を使った無添加の玄米パンや玄米茶、おかゆ、ポン菓子など。-西会津キノコハウス・縁側カフェ-會's kinoko house japan

縁側カフェ1周年 Come on engawa café

engawacafe2014

お蔭様で、2月14日、縁側カフェは、1周年を迎えます。
みなさまのあたたかいご支援に心から感謝しております。

縁側カフェのある奥川は 「限界集落」と呼ばれ 高齢化率が 50%を越えています。
高齢者人口は今後、「団塊の世代」が 65歳以上となる2015年には3,395万人「団塊の世代」が75歳以上となる2025年には3,657万人に達すると見込まれ、その後も 高齢者人口は増加を続け、2042年には3,878万人でピークを迎え、その後は減少に転じ、我が国の総人口は、今後長期の人口減少過程に入り、2026年に人口1億2,000万人を下回った後も減少をを続け、2048年には1億人を割り9,913万人となり、2060年には8,674万人になると推計。(内閣府より) 国内農業は農家の平均年齢(2010年)が 65.8歳と高齢化が進み、 広島、山口、島根の各県では、70歳を超えているそうです。(2010年世界農林業センサス)

そんな日本の すでに限界集落 と呼ばれているこの場所で、農業をつづけ、縁側カフェをつづけることの大切さに、気付いてしまいました。
わたしたちが生産している奥川源流米®玄米をつかって、美味しくて無添加の加工品をつくりました。玄米パン・玄米ポン・玄米茶・八穀粥が完成です。
玄米パンを使った縁側カフェランチメニュー、玄米ポンを使った縁側カフェスィーツメニューもできました。

40年後、この地に、奥川源流米®を生産するひと がいて、楽しく暮らしているひとがいる・・・・・・そんな未来をつくるため、今があると思います。

モニタリングの結果をきちんとご報告しながら、安心・安全・安らぎをお届けします。 2060年になったとき、ここが 「源快集楽」 と呼ばれる場所になっていたら素敵ですね。「縁側カフェ」でお待ちしています。

※奥川源流米®玄米(コシヒカリ)モニタリング結果:試験結果報告書放射能測定結果報告書