西会津の美味しい「奥川源流米®」を使った無添加の玄米パンや玄米茶、おかゆ、ポン菓子など。-西会津キノコハウス・縁側カフェ-會's kinoko house japan

メープルタウンの夢物語

2013年3月メープルシロップ試作
2013年3月 メープルシロップ試作
縁側カフェのメニューに「ホットケーキ」を考えていたときに、メープルシロップは、どこのにしようかな・・・・カナダ産かな・・・・日本産はないのかな?

この物語の始まりは、ここからでした。
国産のメープルシロップを探して、埼玉県秩父と山形県金山町へ出かけました。
メープルシロップの採取体験を、山形県金山町でしました。

2013年3月7日 まだ、雪がたくさ~~~んありました。この時期(約2週間くらいの間しか、樹液を採取できません)

カナダと同じ条件ならば、きっと、採取できる!
山形から帰ってきて、キノコのママとパパは、奥川源流米®を育てている山のてっぺんの棚田のそばにある、大きな「イタヤカエデ」の樹で、採取することにしました。

カナダは「サトウカエデ」が自生していますが、日本には、サトウカエデは自生していません。そのかわり、「イタヤカエデ」は自生しています。

樹齢100年は越えていると思われる、大きな大きな、いつも田んぼに行くと目にしていたあの樹から、樹液をいただくことにしました。

3月28日。キノコのパパは、かなり危険な感じで、仕掛けをしました。そばで見ていたキノコのママは、ハラハラとドキドキでした。無事に仕掛けをしてから約1週間。樹液を採取することができました。メープルサップといいます。このメープルサップを40分の1に煮詰めると、メープルシロップができます。

2013年春、約500ccのメープルシロップが完成!
あま~~~~~~~~~い!やさしい味!
イタヤカエデさん、ありがとう!!

今年は、さらに、増やしていこうと思います。
楓の木の植樹をして(1000本の予定)、山が楓の木で覆われて、メープルシロップが、山村の特産品になったとき、メープルタウンが完成!

メープルタウン♪メープルタウン♪(パープルタウンのメロディでどうぞ)
予定では、40年後に完成です。楓の樹は樹齢40年以上でないと採取できないのです。キノコのママは、97歳。キノコのパパは、100歳になっています(笑)

image001
キノコのパパ 樹液の採取の仕掛け

image002
イタヤカエデの樹

image003
イタヤカエデの大木 夏 木陰で休めるくらい大きい

image004
イタヤカエデの樹 夏 いつも、大きく茂っています

◆カナダのメープルシロップの情報をご紹介します
こちらのHPへ是非、ご訪問ください

「メープルシロップのある暮らし」
http://treemoss.seesaa.net/

縁側カフェ1周年 Come on engawa café

engawacafe2014

お蔭様で、2月14日、縁側カフェは、1周年を迎えます。
みなさまのあたたかいご支援に心から感謝しております。

縁側カフェのある奥川は 「限界集落」と呼ばれ 高齢化率が 50%を越えています。
高齢者人口は今後、「団塊の世代」が 65歳以上となる2015年には3,395万人「団塊の世代」が75歳以上となる2025年には3,657万人に達すると見込まれ、その後も 高齢者人口は増加を続け、2042年には3,878万人でピークを迎え、その後は減少に転じ、我が国の総人口は、今後長期の人口減少過程に入り、2026年に人口1億2,000万人を下回った後も減少をを続け、2048年には1億人を割り9,913万人となり、2060年には8,674万人になると推計。(内閣府より) 国内農業は農家の平均年齢(2010年)が 65.8歳と高齢化が進み、 広島、山口、島根の各県では、70歳を超えているそうです。(2010年世界農林業センサス)

そんな日本の すでに限界集落 と呼ばれているこの場所で、農業をつづけ、縁側カフェをつづけることの大切さに、気付いてしまいました。
わたしたちが生産している奥川源流米®玄米をつかって、美味しくて無添加の加工品をつくりました。玄米パン・玄米ポン・玄米茶・八穀粥が完成です。
玄米パンを使った縁側カフェランチメニュー、玄米ポンを使った縁側カフェスィーツメニューもできました。

40年後、この地に、奥川源流米®を生産するひと がいて、楽しく暮らしているひとがいる・・・・・・そんな未来をつくるため、今があると思います。

モニタリングの結果をきちんとご報告しながら、安心・安全・安らぎをお届けします。 2060年になったとき、ここが 「源快集楽」 と呼ばれる場所になっていたら素敵ですね。「縁側カフェ」でお待ちしています。

※奥川源流米®玄米(コシヒカリ)モニタリング結果:試験結果報告書放射能測定結果報告書

躍る西会津について

躍る西会津

躍る西会津

西会津は過疎化の進んでいる中山間地域です。

そんな山の中で、ストリートダンスイベントを毎年8月15日にキノコハウスガレージで開催しています。
ダンスで地域が元気になる!ことを確信しています。
老若男女の交流の場づくりができる!都会と田舎の交流ができる!もしかしたらここにUターン・Iターンしてくれる人が出てくるかも知れない!
若者が集まってくれるかも知れない!不完全燃焼の若者達が完全燃焼してくれるかもしれない!西会津の奥川は大自然の中の素晴らしいところだから、みんなに紹介したい!
そんな思いで「躍る西会津実行委員会」を立ち上げました。

今年2014年はイベントが9回目を迎えます。
若者達のダンスを見て、お爺ちゃんもお婆ちゃんもなんだか元気になってしまうんですよ!!
ダンスって不思議です!!

躍る西会津実行委員会 代表 佐藤 昭子
設立 2004年7月

キノコハウス人気商品!!おかゆの缶詰 各種

奥川源流米・お粥

生活排水の一滴も入っていない棚田米 奥川源流米®使用。

極上コシヒカリで丁寧に手作りしました。

赤ちゃんの離乳食からお年寄りのとろみ食まで。

備えあれば憂いなし。

非常食としてもおすすめです。

奥川源流米®コシヒカリの粥の缶詰が農業共済新聞・福島支局に掲載されました

奥川源流米®コシヒカリの粥の缶詰が農業共済新聞・福島支局に掲載されました

「自家産コシヒカリ(奥川源流米®)で粥の缶詰 ―― 誰にでもおいしく」として、農業共済新聞福島支局「2013年8月2週号」に掲載されました。

下記、URLよりご覧ください。
http://nosai.or.jp/mt/2013/08/post-958.html

縁側カフェのお客様へ

縁側カフェ

◎営業再開のお知らせ

8月18日(日)~ 営業を再開しました

(定休日は、水・木・金曜日です)

9月の営業日  土・日・月・火

午前11時 ~ 午後5時

お問い合わせ 0241-49-2011 佐藤まで

※臨時休業日 9月8日(日)

——

キノコハウススタッフの双子の娘達のご報告です

長女は、5月19日に男の子を出産しました

二女は、7月18日に男の子を出産しました

お蔭様で、長女の赤ちゃんは3ヶ月で嫁ぎ先に戻りました

二女の赤ちゃんは、無事に1ヶ月検診を終えました

孫子守をしながらですが、8月18日(日)より営業を再開しました

お近くにお越しの際は

是非、お立ち寄りください。

——

店主 キノコのママ 佐藤昭子

2013年3月1週号の農業共済新聞に「縁側カフェ」が掲載されました

2013年3月1週号の農業共済新聞に「縁側カフェ」が掲載されました

縁側からの景色と食を味わって 笑顔集まるカフェ開店 ―― 福島県西会津町・佐藤昭子さん(3面・暮らし)【2013年3月1週号】

http://nosai.or.jp/mt/2013/03/post-622.html

ChojiLIVE 2013@縁側カフェ ティ ー タイムライブ

choji201304

日本中の 集落を 旅する シンガ ー ソングライタ ー
彼の歌が ギタ ー が ピアノが 縁側から 解き放たれたとき
あなたの心は きっと ・・・

日時:2013 年4 月24 日(水)開場14:30/開演15:00
参加費:¥1,500(ワンドリンク&お菓子付)
場所:西会津町奥川杉山集落 キノコハウス縁側カフェ
出演:Choji(シンガ ー ソングライタ ー 、ギタ ー・ ピアノの弾き語り)
お問い合わせ:0241(49)2011 キノコハウス

※当日はライブを聞きながら飲食できます ライブの後、交流会を予定しています(無料)

Choji(チョ ー ジ)は、ふくしまを大切に思っていてくれる人です。
3.11からもいつもふくしまの ことを心配してくれました。
縁側カフェオ ー プンには、必ず行くとよこはまから応援をくださいました。
縁側カフェでライブを開催できますことを心から嬉しく思います(店主)

縁側カフェオープン!

縁側カフェ

3.11から1年10ヶ月。

みなさまの復興ご支援に心から感謝しております。

まだキノコ生産自粛中のため販売できず申し訳ありません。

今年は新規事業「縁側カフェ」にチャレンジします。

Welcome! 縁側カフェ in ふくしま

お日様 風 雲 山 田んぼ 畑 川 桐 民家 蔵 水芭蕉

今は雪景色 カナコリ(会津弁:氷柱)雪遊び 雪片し 雪見酒

獣達(熊・カモシカ・猿・狸・狐・栗鼠・兎)の姿や足跡

休日は SL の汽笛 (ゴジラの鳴き声に似ています)

四季折々の美しい農山村風景をお楽しみください。

おいしい空気と水 生活排水の1滴も入っていない棚田米。
ホッとするケーキ&ティー&おかゆを準備しました。
薪ストーブの炎に時を忘れ うたた寝してみませんか。

赤ちゃん お子さん おじいちゃん おばあちゃん 大歓迎。
縁側で出合って「縁友」になれたら素敵ですね。

キノコハウスは 皆様のホッとする空間になりたいです。
どんなときも 安心・安全・安らぎをお届けしたいです。

西会津奥川にきてくなんしょ (会津弁:どうぞおいでください)

6次産業起業による復興まちづくり支援事業
復興六起ふるさと起業家 佐藤 昭子

新規事業の立ち上げ準備中「縁側カフェ&農家民宿」

現在(2012年)、キノコ生産(シイタケ・キクラゲ)自粛中です。

2013年も、たぶん、生産はできそうにありません。

ご心配をおかけして大変申し訳ありません。

乾キクラゲは在庫がありますので、安心してご注文ください。

「きのこおからかりんとう」「ソフトふりかけおかわり」「会津コンフィチュール」「椎茸茶」製造しております。

引き続き、ご注文お待ちしております。

2012年 キノコハウスは、新規事業の立ち上げ準備中です。

2013年春 オープンの「縁側カフェ&農家民宿」ご期待ください。

キノコハウス代表 佐藤昭子